12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-25 (Sat)
今朝のウェークアッププラスを見て、橋下大阪市長の
例の発言の真意が私なりによーく分かりました。


逆に、アメリカや、各国に、物申す態度に、
改めてエールを送りたいと思います。



慰安婦問題は、歴史的事実を述べただけであって、
本人が正当化したとは、確かに言ってないと思いましたが。。
ただ、、風〇業に関しての発言には、私も誤解した一人です(^^;)

特に、その業界を利用して、、、うんぬん、という発言。
橋下さんを応援していただけに、えーーー???というマイナスな印象でしたが。

日本での風〇業の解釈も。
これも誤解してました。
アメリカとの認識の違いは、謝罪に値しますが。


いろんな事を考えているうちに、気づいたのですが、、


橋下さんは、、、、
その業界の社会的意義を認め、貢献度を十分に認めた、
(問題点もあるでしょうが。)

職業差別をしてないからこそ、さらりと、言えたのかもしれない。。。



橋下さんを擁護しすぎでしょうか???
そーいえば、政治家になる前、過去に女性関係で週刊誌で騒がれましたよね。


「海賊とよばれた男」を読んだばかりの私には、
どうも、その辺が、私が惹かれた

偉大な男との違いでもあると、、、思うんですよねぇ。




うーーん。
でも、やっぱり今後に期待はしたいです。

真意を説明しないと、せっかくの意見が伝わらないというのが、
減点には違いないですけど。

でも、注目浴びた分、影響力は大!













今日はこの辺で。
























関連記事
| 日記 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。