12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-09-10 (Wed)
カサ ミラ編!
石切場という意味の「ラ ペドレラ(LA PEDRERA)」
というニックネームが付いたらしいです。

サグラダファミリア、グエル公園に続き、もう慣れたもので、
さくっとネットでチケット取ろう!!と思っていたのですが、、、。

これが一番 悩みました、、。

まず、なかなかカサ ミラのHPに辿り着かないのですよね。
HPのタイトルが「La Pedrera」なんですよ。
やっとの思いで辿り着きました。
 ↓
La PedreraのHP

こちらも、右クリックでページ丸ごと日本語に翻訳!
ちょっと変な訳ですが、なんとなく分かります

カサミラHP


昼の部と夜の部のチケットに分かれているので、どちらか選んでチケット購入に進みます!

で、購入の段階で、
学生割引チケットがあるんですよ。
本来であれば、日本人の学生証が通用するわけない、、、と思いますが。
聞いてみよう!と思いたち、、
メールしてみたのです! 返信は時差があるので、待ちましたが、でも、割と早い返信でした。
すると、12歳から16歳はいつでも学生です!とのお返事でした。
(17歳過ぎると、学生カードが必要だそうです。)
学生割引になる、お得!と思ったのですが、、、。



結局、ベルトラ(VELTRA)というネットの旅行代理店で購入しました。

理由は、時間です。こちらのチケットも公式HPで購入すると時間指定です。
三カ所目だったので、
余裕を持って取るつもりでしたが、
その日は、祝日でグラシア通りがほとんど店が開いてない状況だと分かり、、
時間がもし余ったら、お店で十分楽しめるという計画がダメになり、、

その点、このベルトラ(VELTRA)で売られていた「カサミラ」の入場チケットは、
学生割引は無かったのですが、
時間指定が不要でした。

なぜ、学生割引が無いのか、質問したら、
ベルトラが扱っているチケットは、
スペイン政府観光局が発行しているチケットだそうです。
つまり、発行元が違う??
カサミラ公式HPと値段設定や、条件が違うのに、半信半疑ではありますが、、。

いつ行っても、すぐに入れるチケット、、、。
魅力的ですよね。

このベルトラ(VELTRA)という旅行代理店、、、
初めて利用するし、この頃、格安飛行機チケットの詐欺サイトのニュースが出たところで、
とても心配でした。電話連絡がNGのサイトって、ますます信用できない、、、。
旅行先で何かあったら、どうするのかなぁ、、不信感が募ります。。

でも、ネット上の評判では旅行代理店人気NO1になっていたので、、少し安心して。
あとは、とにかく質問をして、返信の対応で決定しました。
カサミラの入場券なので、そんなに高額ではないし。。。
それに、Wifi も割引価格で借りられるので、、。
(後でわかったのですが、グローバルWifiの割引はJCBカードからも受けられます、、、、)

海外現地オプショナルツアー予約専門サイト『VELTRA(ベルトラ)/Alan1.net』。

結果、まったく問題なく、カサミラに入場できました。
それも、長い列を横目に、優先的に入場できました!


屋上を満喫できました!
実に不思議な空間です。

カサミラの屋上

囲みサクラダファミリア!!!

IMG_6067 (338x450)


P.S : 
カサバトリョとカサミラはグラシア通りにあり、
近いので、どちらかは中に入りたいと考えた場合、
どちらにするか悩みます。
我々はカサミラを選びました。(直感ですけど、、、)

外観修復工事中という中だったのですが、
観たいのは内装なので、まったく気になりませんでした。

我々が訪ねた8月は、
外装の幕も、カサミラそのもの?のような絵が描かれてましたよ! 

カサミラ外装工事

カサ バトリョ Casa Batlló は外観のみ。こちらも、長い列ができてました

カサバトリョ


関連記事
| バルセロナ | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。